木の家・自然素材で住宅設計する光設計:東京・神奈川・埼玉・千葉

エキサイトブログ

自然素材を使って健康と環境に配慮した住まいを設計して20年.....光設計のノウハウ満載ブログ

エキサイトブログ
江戸styleの家

江戸の「粋」を今に活かし、自立循環型社会を目指してオーガニックなく暮らしを旨とするエコ住宅です。

江戸styleの家
呼吸する住まいに住んでいる人の日記

好奇心とチャンレンジ精神いっぱいの主人が呼吸する住まいの楽しみ方を綴ったブログ

呼吸する住まいに住んでいるの日記
呼吸する住まいが分かる本

建築家、工務店、家づくり、リフォームなどにも役に立つ情報がどのページにもわかりやすく実例写真付きで掲載されていています。

呼吸する住まいが分かる本 購入
お問合せエリア

東京都
世田谷区 目黒区 杉並区 
大田区 練馬区 板橋区 
荒川区 北区 江戸川区 
葛飾区 渋谷区 新宿区 
墨田区
八王子市 府中市 調布市 
三鷹市 町田市 武蔵野市など


埼玉県 神奈川県 千葉県
などその他のエリアの方もお気軽にお問い合わせください。


光設計ホームページのトップページへ戻る
長期優良住宅先導的モデル事業

「長期優良住宅先導的モデル事業」とは?
長期優良住宅先導的モデル事業に採択「長期優良住宅先導的モデル事業」とは、「いいものをつくってきちんと手入れして長く使う」というストック社会の住宅のあり方について、具体的な内容をモデルの形で広く国民に提示し、技術の進展に資するとともに普及啓発を図るということを目的にしています。この目的にあうこれからの長期優良住宅を先導するようなモデル事業の提案を、国が公募によって募り、優れた提案に対して、実施に要する費用の一部を補助するものです。
光設計では日頃お付き合いのある大槻ホームさん、則武工務店さんと共同で「まちなみ・住環境の分野に関わる提案」で応募していました。提案名は:江戸Styleの家づくり「入会地による雑木林の町角づくりプロジェクト」です。5月15日に国土交通省から結果が発表され、平成21年度(第1回)長期優良住宅先導的モデル事業に採択されました。
長期優良住宅先導的モデル事業について詳しくは(独)建築研究所HPへ

江戸Styleの家づくり「入会地による雑木林の町角づくりプロジェクト」とは?
長期優良住宅先導的モデル事業:図面江戸Styleの家づくり「入会地による雑木林の町角づくりプロジェクト」は昔の日本の社会にあった共有・共用の「入会地」の考え方を再生して、150坪程度の東京近郊の小規模な分譲地の角地に町に開いた緑の雑木林をつくり出すプロジェクトです。

想定している敷地は東京近郊の既成市街地の中にある150坪程度の角地の分譲地です。規模が小さい分、まちなみや環境を考えない開発が行われやすくなっています。敷地割りを工夫して角地を「入会地」として事業者の所有とします。この角地の入会地を核として、入会地〜駐車スペース〜露地〜通り庭〜前庭・町庭を一体的にデザインして雑木林の町角をつくり出します。

小さな事業者が開発して分譲する150坪程度の小規模分譲地は日本中のいたるところにあります。規模が小さい分、まちなみや住環境を考えない開発になりがちです。私たちの提案する入会地のシステムを活用することにより、さまざまな地域でその事業者の工夫やアイデア次第でその地域にふさわしい緑いっぱいの楽しい町角をつくり出すことができます。この入会地による町角づくりのプロジェクトは私たちだけのプロジェクトではありません。今回の採択を機に、「共有・共用」という昔の日本の社会にあった「入会地の考え方」を広く発信し、普及させたいと思っています。そしてこの入会地の考え方を共有できる工務店さんたちと緩いネットワークを組み、お互いに協働することでこの町角づくりのプロジェクトを大きく実現していくことの可能性も私たちは視野にいれたいと思います。

江戸Styleの家づくり「入会地による雑木林の町角づくりプロジェクト」は都市近郊を想定した140〜150坪程度の角地の分譲計画のプロジェクトなのですが、私たちのグループだけでは実現はおぼつかないかも知れません。これからのまちなみと住環境のために、「入会地」の考え方を共有できる工務店さんたちに参加を呼びかけたいと思っています。3〜4戸くらいの規模の小規模な角地で分譲計画のある工務店さん、平成21年度長期優良住宅先導的モデル事業に採択された「入会地による雑木林の町角づくりプロジェクト」に参加しませんか。入会地を自社で所有するということは経済的には高いハードルかも知れませんが、分譲地を購入する人たちとともに協力をしながら魅力的な町角をつくることはこれからの既成市街地のまちなみの環境をよりよい方向にもっていけるプロジェクトになると思います。私たちと一緒に、まちなみと住環境を考えた分譲プロジェクトを、自分たちの身の丈を越えない範囲で、住まい手さんとも協力をしながら、つくり出して行きませんか。

長期優良住宅先導的モデル事業:図面
入会地と各住戸の道路側の庭を一体にデザインして雑木林の町角をつくります。

長期優良住宅先導的モデル事業:1階平面図
1階平面図
長期優良住宅先導的モデル事業:2階平面図
2階平面図
各住戸は適度な距離感で付かず離れずの関係になります。個と町とのかかわりの中から、そこに住む人がその地域に愛着をもって長く快適に暮らすことができる住環境を目指しています。

長期優良住宅先導的モデル事業:模型長期優良住宅先導的モデル事業:模型
模型によるイメージ写真

※画面はクリックすると拡大表示されます。

提供:ホームページ制作のe売るしくみ研究所