東京都青梅市の中庭のある平屋住宅

季節の移り変わりを夫婦2人で楽しむ
薪ストーブのある長期優良住宅

        
東京都青梅市の中庭のある平屋住宅

設計ポイント

ご夫婦お二人で住む平屋の家です。家の真ん中に中庭を計画して家全体に光と風を取り込んで、夏涼しく冬あたたかい住まいを目指しています。中庭には落葉樹のやまぼうしを植えて、季節の移り変わりを居ながらに楽しめます。
リビングには薪ストーブを設置してゆったり暮らせる住まいになっています。大工さん工事でキッチンや食器棚、テレビカウンター、洗面台、書斎デスクなど部屋に合わせて使いやすいように作り付けにしています。内装材や断熱材などに自然素材を使用して、家全体が呼吸をして室内の湿気などを調節して省エネルギーの住まいになっています。耐久性、断熱性、耐震性など長期優良住宅の認定をとっています。

  • 外観
    外観
    南側からの外観です。軒を大きく張り出してシンプルな外観にしています。樹木が生長すると外構ももっとステキになると思います。
    外観
    南側にはデッキテラスを計画しています。平屋の家に薪ストーブの煙突がアクセントになっています。
  • 玄関
    玄関
    玄関ホールです。玄関に入ると中庭が見えて明るい玄関になっています。地袋収納の襖戸は京都のからかみの老舗・唐長さんから取り寄せたからかみを使って建具屋さんに制作してもらっています。
  • リビング1
    リビング1
    リビングも中庭に面しています。落葉樹のやまぼうしを植えて、季節の移り変わりを楽しめるようにしています。太陽の光も取り込んで明るいリビングになっています。
    リビング1
    大きな薪ストーブのあるリビングです。勾配天井にして開放感があります。冬の季節をゆったりとあたたかく過ごすことができます。
    リビング1
    リビングには1段あがった畳コーナーもしつらえています。ごろっと横になったり、ソファーかわりに座ることもできてとても便利です。
  • リビング2
    リビング2
    丸い柱を大黒柱のようにアクセントにしています。1段あがった畳コーナーの下は大きな引き出し収納にしています。右側は床の間のようにした飾り棚です。長い窓は掛け軸をイメージして、外の景色を楽しめるようになっています。
    リビング2
    中庭からの光でとても明るいリビングになっています。天井は屋根なりの勾配天井にして開放感いっぱいです。
  • 薪ストーブ
    薪ストーブ
    薪ストーブ周囲は大谷石の床と壁です。壁の大谷石は小さな大谷石を小端たてに並べています。
  • キッチン
    キッチン
    大工さん工事で作り付けにしたキッチンです。カウンタートップはステンレスの一体成形になっています。
  • 書斎
    書斎
    書斎はリビングのコーナーに計画しています。壁面に本棚を作り付けにしてコンパクトで使いやすい書斎コーナーにしています。
  • トイレと浴室
    トイレと浴室
    トイレにも小さな本棚を作り付けにしています。手洗いカウンターをつけて広めのトイレにしています。
    トイレと浴室
    大きなバスコートがあるお風呂です。バスタブはホーロー製です。壁と天井は水に強いカナダ杉にしています。

施工概要

所在地
東京都青梅市
竣工
2016年11月
家族構成
2人
構造材
木造平屋建て軸組工法
敷地面積
100.32坪 (331.64m2
延床面積
29.03坪(96.16m²)
施工
(有)技拓工房
この施工例についてのご質問はお気軽に!