所沢市で23坪に建つ暮らしやすい工夫満載の住まい

楽しい工夫がいっぱいの小ぶりな住まい

        
所沢市で23坪に建つ暮らしやすい工夫満載の住まい

設計ポイント

23坪の比較的小さな敷地に建つ小振りな住まいですが、デッキテラス、階段下の畳コーナーなど楽しい工夫がいっぱいの暮らしやすい住まいです。キッチンや洗面台、下足入れ、書斎の机など大工さん工事で作り付けにしています。

  • リビング
    リビング
    大工さん工事でつくったキッチンとカウンター収納です。床は県産材の都幾川村のスギフローリングです。
    リビング
    デッキを張った中庭からレースカーテン越しに光を取り込んで、明るいリビングになっています。丸い潜りのところは畳コーナーです。天井の一部を勾配天井にしてトップライトから光を取り込んでいます。
  • 畳コーナー
    畳コーナー
    階段下の畳コーナーです。ゴロンと寝転がって庭の緑を眺めることができます。
  • ステンドグラス
    ステンドグラス
    階段の吹き抜けにつけたアンテークのステンドガラスです。鮮やかな色の光が落ちてきます。
  • キッチンと食器棚
    キッチンと食器棚
    対面式のオープンキッチンです。吊戸棚をなしにしてリビングとの一体感を強調しています。
    キッチンと食器棚
    大工さん工事で作り付けの食器棚です。入れるものに合わせて便利に使えるようにデザインをしています。
  • 洗面所
    洗面所
    大工さん工事で作り付けの洗面所です。下はオープンにしてタオル掛け用のステンレスパイプを設置。鏡は小物の収納になっています。鏡収納の扉は開けると三面鏡になります

施工概要

所在地
所沢市:石井HOUSE
竣工
2015年10月
構造・工法
木造2階建て軸組工法
敷地面積
23.72坪 (78.41m2
延床面積
23.23坪(76.95m²)
設計者
光設計
施工
(有)当麻工務店
この施工例についてのご質問はお気軽に!